【ブラダス】「神秘の粉」の星5スキル書+α入手のボーダーライン

前回の名誉ポイントに続き、今回は「神秘の粉」についてです。

 

名誉ポイントと違い、神秘の粉での星5スキル書交換は月1冊までなので、略奪を行わなくても採取分だけでもスキル書の入手が可能です。

 

今回の趣旨は、そこから踏み込んで『星5スキル書の欠片』や『星4スキル書の欠片』など、他のアイテムとの交換を想定してボーダーラインを求めます。

 

商品のラインナップは毎回ランダムなので不確定要素が多く、正確なボーダーを求めるのは難しいですが、大まかなボーダーくらいは出せるはずです。

 

相変わらず計算は多めですので、気合を入れて見て行きましょうw

 

 

1ヶ月あたりのボーダーライン

最初に粉の要求量を決めたいのですが、交易所は人によって交換するアイテムが違う場合が多いと思います。

 

なので各々が要求量を計算しやすいように、有用なアイテムの要求量を個別で求めます。

 

星5スキル書をベースとしつつ、交換しているアイテムの要求量を足していけば1ヶ月のボーダーになります。

 

星5スキル書

星5スキル書

 

  • 星5スキル書×1 – 75000

 

今更求めるまでもありませんよね。

 

スキル書単品なら採取分だけで賄えますし、粉の量を意識する必要もありません。

 

星5スキル書の欠片

星5スキル書の欠片

 

  • 星5スキル書の欠片×10 – 1500
  • 1500×30=45000

 

「星5スキル書の欠片」の欠片数は10個固定ですね。

 

なので粉要求量もブレることなく1500固定で計算が楽です。

 

1日のボーダーラインがまんま1500上がる感じです。

 

星4スキル書の欠片

星4スキル書の欠片

 

  • 星4スキル書の欠片×1 – 48
  • 欠片20×48×30=28800

 

「星4スキル書の欠片」量は15~25のランダムで出現するため、正確な要求量を求めることができません。

 

とりあえず中間の20欠片で求めましたが、21600~36000まで上下する可能性がある、ということは覚えておきましょう。

 

スタミナ

スタミナ

 

  • スタミナ×1 – 1.82
  • スタミナ200×1.82×30=10920

 

1番厄介なアイテムです。スタミナ量は100~600がランダムで出現します。

 

本来だったら中間の要求量を求めるところなんですが、体感的に明らかにスタミナ100台が多く出現、というのは間違いないと思います。

 

体感で申し訳ありませんが「スタミナ量が少ないほど出現確率が高く」「スタミナ量が多いほど出現確率が低い」気がします。

 

出現確率が不明なので正確性に欠けますが、100台が出る前提で考えつつ、それ以上のスタミナ量が出ることも考えると200くらいが妥当なのかなと思い要求量を設定しました。

 

ここは皆さんが良い意味で適当だと思うスタミナ量を、ご自分で決定するのがベストだと思います。

 

星3傭兵の欠片

星3傭兵の欠片

 

  • 星3傭兵の欠片×90 – 376
  • 376×30=11280

 

これは欠片量が固定なので計算しやすいですね。

 

星3傭兵は欠片を180個集めれば現物のキャラになります。つまり1ヶ月で『星3傭兵15体分=星4傭兵0.75体分』の価値がありますね。

 

高級契約書など

高級契約書など

 

  • 高級契約書など – 500(仮)
  • 500×30=15000

 

スタミナと同じく、これもランダムで変わる憎いアイテムですw

 

恐らくですが、1番要求量が多くなるのは『高級契約書×2=910粉』だと思います。

 

またまた体感で恐縮ですが、高級契約書×2はほとんど出現しないため、これを基準としては考えません。

 

アイテムの種類や数といったランダム要素が多いので、ここは一律500粉として要求量を求めます。

 

少し多めな数値だと思うので、これも皆さんが適当だと思う数値に変えてください。

 

全獲得

先程の有用アイテムを全て入手した場合のボーダーを求めます。

 

ルーンの欠片や星4傭兵の欠片はコスパが悪いのでカットです。

 

  • 星5スキル書×1 – 75000
  • 星5スキル書の欠片×10 – 45000
  • 星4スキル書の欠片×20 – 28800
  • スタミナ×200 – 10920
  • 星3傭兵の欠片×90 – 11280
  • 高級契約書など – 15000
  • 合計 – 18万6000

 

スタミナや高級契約書などのアイテムによって増減することを考えると、月に約20万ほどの粉が要求されますね。

 

1日あたりに置き換えると約6600粉です。ここまで到達するには採取分だけでは足りず、略奪をコンスタントに行う必要が出てきます。

 

 

1ヶ月での「神秘の粉」入手量

要求量が分かったところで、今度は入手量の計算です。

 

これも人によって千差万別で「略奪を行わない派」「行う派」「リベンジ派」に分かれたり、略奪時の粉の量でも変化するので、おおよその入手量を求めます。

 

この入手量をもとに、交換するアイテムを決定するのが良いと思います。

 

略奪なしの場合

まずは略奪をされない・行わない…採取だけで入手できる量です。

 

  • 5箇所採取 – 2165×2(回/日)×26
  • 曜日ミッション採取 – 4330×2×4
  • 合計 – 14万7220

 

意外にも多いですね。

 

星5スキル書の欠片を諦めれば、他アイテムは全て入手可能です。

 

リベンジのみの場合

次はリベンジありの場合を考えます。

 

リベンジありと言っても、略奪されなかったり、リベンジ回数も変動したりすると思うので、都合の良い解釈としてデイリー・曜日ミッションを達成できるだけのリベンジ回数を行ったとしますw

 

略奪・リベンジでの粉量は、同じ分だけ出入りするもの…±0として設定します。

 

  • 1ヶ月での採取量 – 14万7220
  • デイリーミッション – 400×30
  • 曜日ミッション達成報酬 – 1000×4
  • 合計 – 16万3220

 

各ミッションを達成しても、まだアイテム全取りはできませんね。

 

やはり全取りには略奪が必須になります。

 

略奪ありの場合

略奪回数は1日5回。問題は1回あたりの粉の入手量です。

 

略奪をする際は粉の多い、右2つの場所(洞窟・遺跡)がメインだと思います。

 

星3で略奪成功した場合の粉量はそれぞれ『626(曜日ミッション時1253)』『367(735)』ですが、いつも上手く行くワケないのと、キリの良さから『600(1200)』『300(600)』と設定します。

 

その略奪をそれぞれ5回行ったものとして入手量を求めます。なお、略奪は行われないものとします。

 

■略奪時の粉が600の場合

  • 1ヶ月での採取量 – 14万7220
  • デイリーミッション – 400×30
  • 曜日ミッション達成報酬 – 1000×4
  • 略奪 – 600×5×26
  • 曜日ミッション略奪 – 1200×5×4
  • 合計 – 24万9220

 

ボーダーを一気に引き離しましたねw

 

略奪されたとしても、これだけ入手できるならアイテムの全取りは容易ですね。

 

■略奪時の粉が300の場合

  • 1ヶ月での採取量 – 14万7220
  • デイリーミッション – 400×30
  • 曜日ミッション達成報酬 – 1000×4
  • 略奪 – 300×5×26
  • 曜日ミッション略奪 – 600×5×4
  • 合計 – 19万8220

 

一応300の場合でもボーダーは超えますが、略奪されないなんてことはまずないので、前の月で粉を貯めておくと安心ですね。

 

おわりに

 

神秘の島での略奪って、ブラダスの中でも割と不毛なコンテンツだと思ってます。特にリベンジ合戦ね。

 

毎日のデイリーミッションでも報酬が用意されてますが、なぜプレイヤー同士での奪い合いを推奨しているんですかね?

 

CPUを相手にしたり、そもそも略奪自体が無くても何の不都合も無いと思うのですが…。