【ブラダス】「エスター」「セレンディア」「リデル」「ルネ」「カーソン」の助力者・15凸詳細

前回の助力者記事に続きまして、残りの星3星4キャラ達の助力者・15凸の詳細です。

 

こちらも助力者実装時に15凸可能になったキャラ達です。

 

星3星4キャラであるからには、新星アリーナでの活躍に期待できそうですね。

 

 

助力者が実装されたキャラ

エスター

助力者

 

韓国語の翻訳って中々難儀するのですが、どうやらエスターの母親のようですね。超ビックリ。

 

エスターの肌色は紫っぽいですが父親譲りなのかな?

 

ステータス調整

 

  • クリ率 – 20%→30%(10%UP)
  • クリダメ – 50%→75%(25%UP)

 

大きな変化ではありませんが、小さな変化でもないですね。

 

出血をより活かせるようになり悪魔城では更に有用になるでしょう。

 

攻撃範囲

 

15凸になると攻撃範囲が「X字5マス」から「正方形9マス」に変化します。

 

言うまでもなく、攻撃が当てやすくなり使いやすくなりました。

 

第1スキル

 

若干のステ減強化と継続ターン数増加です。

 

エスターを使う場面がほとんどWBのアークスターしかないので、ターン数を伸ばされてもって感じはあります。

 

第2スキル

 

強化前が18%でしたから、強化後は2倍になってますね。

 

相変わらず悪魔城の高HP防御型キャラにはぶっ刺さるでしょう。

 

第3スキル

 

1番の目玉はコレですかねw

 

被ダメ増加が65%→100%になりました。

呪いと被ダメ増加を持っているキャラは意外と少ないので、対アークスター戦では今まで同様必須になりますね。

 

覚醒スキル

 

これも300%→350%の微増です。

 

防御型キラーはアーチェを筆頭に数多く存在するので、悪魔城を除いて敢えて魔法型キャラのエスターを使うことはないでしょう。

 

普通に使う分には過剰ダメージになってしまいます。

 

韓国版の使用率

WB使用率

スクショを撮るタイミングが悪かったですが、アークスター戦ではやはりザルカに次いで2位ですね。

 

総評

なんともコメントしづらい強化となりましたねw

 

ステータスもスキルも本当に若干レベルでしか強化されていないので、狙ってまで15凸したいとは思えないですね。

 

 

セレンディア

助力者

 

セレンディアの家庭教師です。セクシー過ぎるでしょ…この格好で指導されても絶対に集中できませんw

 

ステータス調整

 

  • HP – 2442→3004(562UP)
  • 敏捷力 – 0%→15%(15%UP)

 

僅かですがHP・敏捷力が強化され、生存力が若干向上しました。

 

支援範囲

 

これがヤバいですね。

 

セレンディア自身は元々弱くなかったのに、支援範囲が9マスになったら強くなるのは確定ですよ。

 

第1スキル

 

沈黙付与の時点で強かったですが、そこから更に攻撃力バフまで追加されました。

 

しかも『支援力×30%=約51%(約1.51倍)』という、そこそこ高いバフ倍率です。下記の第2スキルの項で後述しますが、最終的な攻撃力バフの倍率はめちゃくちゃ高くなります。

 

第2スキル

 

攻撃力バフはノータッチですが、クリ率の倍率は上がっています。

 

攻撃力と違ってクリ率のバフ倍率は微増でも効果が高く、10%上昇するだけで約17%上昇、計42.46%もクリ率が上がるので結構な強化となりましたね。メリーとほぼ同等です。

 

さて、第1第2スキル共に攻撃力バフの倍率は『支援力×30%=約51%(約1.51倍)』ですから、最終的に『約102%(2.02倍)』のバフ倍率になります。

 

これが支援範囲9マスでバフれます、強すぎますね。

 

第3スキル

 

デバフ解除スキルの中では最上位の「浄化」です。

 

烙印系のスキルを解除できる唯一のスキルですから、アリーナだけでなくストーリー等でも活躍に期待できます。

 

覚醒スキル

 

攻撃妨害免疫に被ダメ軽減-50%が追加されました。

 

元の耐久力が低いので効果は薄いですが、タンクからの攻撃による事故確率は下がりますね。

 

韓国版の使用率

アリーナ使用率

順位は低いですが沈黙、高い攻撃力バフ、浄化をもっているので星4キャラにしては大健闘の使用率です。

 

カエラを持っていないプレイヤーは、セレンディア編成は選択肢として大いにアリですね。

 

新星アリーナ使用率

一方の新星アリーナではかなり高い使用率となってます。

 

デバフ免疫を所持・付与するキャラが極端に少ないですから、沈黙はめちゃ刺さりますよね。

 

攻撃力バフ倍率も超高いですし、浄化も持っていますから、目には目をセレンディアにはセレンディアをって感じになりそうです。

 

WB使用率

普通に使われてますね。

 

支援範囲9マスで攻撃力とクリ率をとことんバフってくれますから、まだまだ使用率は上がるでしょう。

 

総評

並の星5支援キャラより強くなりましたが、星4キャラなので新星アリーナで使用できます。狂っとる。

 

セレンディアだけでなく支援キャラは何かしらのコンテンツで使用できるので、星4キャラを15凸するなら真っ先に候補になるでしょう。

 

星4キャラが日の目を見るのは結構ですが、新星アリーナのインフレが始まりそうで怖いです。

 

 

リデル

助力者

 

ファレル、ケランと同じくイェーガーに所属するハンター。ワイルドですね。

 

リデルは孤高のハンターですが、リデルの狩りを見てライバル意識に目覚め、ライバル同士になったようです。

 

ステータス調整

 

  • 敏捷力 – 5%→50%(45%UP)

 

覚醒スキルが機敏特性に変化するので、これくらいは敏捷力がないと意味ないですね。

 

カイナにも敏捷力UPはよ。

 

第1スキル

 

ようやくリデルの火傷に被ダメ増加が加わりました。

 

ターン数は短いですが、オグドアド戦では魔法キャラのベローナやノエルよりダメージが出せる可能性がありますね。

 

第2スキル

 

相手の残りHP依存の追加ダメスキル。

 

開幕が最もダメージ量が大きくなりますが、ダメージ倍率と攻撃範囲が優秀なので普通に活躍できそう。

 

新星アリーナ以外はスーパー上位互換のバルゼが居ますから、バルゼを所持しているプレイヤーにとってはこのダメージ量は物足りないかもしれませんね。

 

第3スキル

 

おや、ほとんど変化してないように見えますね。

 

攻撃後発動だったのが攻撃前発動に変化したくらいです。被ダメ増加率はあってないようなもん。

 

覚醒スキル

 

アタッカーの敏捷力UPというゴミスキルから機敏特性に出世しました。

 

効果は『戦闘開始時の敏捷力×100%=クリ率上昇』と『クリダメ+50%』です。

 

デフォの敏捷力でもクリ率が50%UPすることになり、ステータスと合わせると60%になります。

 

強化されるのは良いことなんですが、なんかどのキャラも強化の方向性がクリティカル関係ばかりなのは気の所為ですかね。

 

韓国版の使用率

新星アリーナ使用率

縦列攻撃+高ダメージが出せるキャラですから、新星アリーナでの使用率も高めです。

 

やっぱり広範囲攻撃は正義ですね。

 

WB使用率

火傷に被ダメ増加+35%が付いたことでオグドアドの使用率も高めですね。ベローナとのセット効果もありますし、ノエルよりもスコアが出せるのかもしれませんね。

 

総評

日本版ブラダスのリリース当初はヴィオラよりもリデルが蔓延っており、こいつどうやって止められるんだよ…、と思ってましたが次第に影を潜めました。

 

助力者実装でまたリデル使いが増えるのか!とも考えていましたが、意外とマイルド調整で安心しました。

 

新星アリーナで使用するアタッカーはほぼ固定となっていたので、選択肢が増えるのは嬉しいです。

 

 

ルネ

助力者

 

王道みたいなキャラデザで凄く良いですね。

 

商人というかパンの売り子というかそんな感じのキャラ。なぜ武器を持っているの?w

 

ステータス調整

 

  • HP – 4905→5255(350UP)

 

防御型キャラなのに支援型より強化具合が低いです。元々ルネはそこそこ有用でしたから、強化の必要があったのかは微妙ですから微増でもラッキーですね。

 

第1スキル

 

デバフ免疫が攻撃後発動から攻撃前発動になってます。これでカウンターにはある程度強くなりましたね。

 

さらに被ダメ軽減-35%が付き、再生バリア・防御ルーンと合わせて単独での耐久力が跳ね上がりました。

 

第2スキル

 

お馴染みの再生バリア。

 

もうバリア持ちは全部再生バリアになるんじゃねえかな、ってくらいよく見かけますよね、個性の欠片もねえ。

 

被ダメ軽減率が上昇し、回復量も2倍以上になってます。

 

新星アリーナだと突破できるキャラがかなり限られるでしょうね。

 

第3スキル

 

これは回復が付いただけですね、ダメージ倍率は変わってません。

 

ルネは2マス攻撃ですから、回復できる機会は多そうです。

 

覚醒スキル

 

はい、安売りその2の「鋼鉄の力」。

シグムンドとラフィーナの再来ですね。

 

上は『戦闘開始時の防御力×150%=攻撃力上昇』、下は『戦闘開始時の防御力×75%=クリ率上昇』です。

 

ルネの攻撃力は低いですが第2スキルとのシナジー、そしてデバフ免疫があるためタンク兼サブアタッカーとして運用できるので弱いはずがありません。

 

なんかもうシグムンド達とほとんど変わりませんねw

 

韓国版の使用率

新星アリーナ使用率

圧倒的な耐久力を持っているので使用率はかなり高いです。

 

生半可なアタッカーじゃ突破は不可能ですから、その上のクライとかが流行っているんでしょうね。

 

WB使用率

ほぼ使われてません。

 

耐久力は高いですが、そもそもHPが低いですからスコアも伸びにくいです。

 

総評

ルネ15凸は普通に強いですよねw

 

超耐久→固定ダメージ→超HP→超ダメージ→超耐久、みたいなインフレしか呼ばないキャラ調整・追加はユーザー離れの大きな原因ですから良い状況とは言えませんね。

 

無課金プレイヤーが活躍できる数少ない場…新星アリーナをインフレさせては、何のために通常アリーナと分けているのかワケが分からなくなります。

 

 

カーソン

助力者

 

ストーリー外伝で登場した騎士学校時代のカーソンの友人、ローレンスです。

 

劇中でカーソンがリサと呼んでますが、その由縁って語られてましたっけ?

 

ステータス調整

 

  • HP – 4377→5478(1101UP)

 

何故か星4キャラのルネよりHPが高くなってますw

 

これ、並の星4キャラより全然強くなったでしょ。

 

第1スキル

 

どこをどうやったらバリアから挑発に変化するのか。

 

しかも一丁前に被ダメ軽減まで付いてるし、継続ターン数も長いし。

 

第2スキル

 

めちゃくちゃデジャヴ。

 

タンクという味方を守る役割で、防御力とシナジーのあるスキルが弱いわけないですよね。

 

覚醒スキル

 

これですね。

 

攻撃後という条件付きではありますが被ダメ軽減-50%、18ターン継続は星3キャラにしては異常です。

 

単独での持続ダメ免疫と挑発のコンボが可能になったので、アチャは絶滅に追い込まれます。

 

…何が1番ヤバいって、このスキルはバリア破壊で解除されない点だと思ってます。

 

挑発も合わされば、正攻法でカーソンを突破できるキャラはかなり限られますね。

 

韓国版の使用率

新星アリーナ使用率

堂々の使用率1位

 

星3キャラで挑発が可能なのは、メルセデスとロンだけ(日本未実装のキャラも)でしたが、どちらも高耐久とは言えないですしターン数も短いです。

 

そんな中でスーパーサイヤ人化したカーソンが乱入すれば1位にもなりますよ。

 

総評

無凸の星5星4挑発キャラより圧倒的に強くて笑うしかありませんw

 

星3キャラの助力者はガチャでわらわら出て凸難易度が低く、ある意味で無課金プレイヤー救済とも受け取れますね。

 

それにしてもカーソン出世しすぎでしょ。

秀吉かよ。

 

 

おわりに

 

ラインナップを見る限り、何かしら有用だったキャラに助力者が実装されてモヤモヤしますね。

 

まあ助力者実装というおめでたい機会に、アガロンとかレアを強化されても反応に困りますがw

 

星3はまだカーソンしか助力者付きでないですが、これから星3キャラの15凸が増えるなら新星アリーナのメンツが完全固定になりそうで怖いですね。

 

制限付きアリーナで元から構築の幅が狭いですから、やるなら星3全キャラ同時実装とかでないと、マジで飽きたり嫌気が差すと思います。

 

キャラの調整・強化も大事なことですが、新しいコンテンツを実装するなど、今までにない要素に一石を投じてほしいですね。